HOME>魅力的なおみやげ>魅力的なおみやげ

伝統的なおみやげがたくさんあります

愛知県尾張南部(常滑、半田、知多半島等)で必ず買っておきたいおみやげの一つ目は、鬼まんじゅうです。昔からこの地方に伝わる伝統的な蒸しパンに似たおまんじゅうで、生地は小麦粉と砂糖といったシンプルな材料でできていて、ここに角切りにしたサツマイモを加えます。この角切りにしたサツマイモが表面にゴツゴツと現れ、これが鬼の金棒のように見えることから、鬼まんじゅうという名前がついています。出来立ての鬼まんじゅうを味わうと、モチモチとした食感の蒸しパンの中に、ふわりとしたサツマイモの甘さが感じられます。外見からは想像できないような、優しい食感や甘さを感じることができます。二つ目にご紹介する愛知県尾張南部で買っておきたいおみやげは、えびせんべいです。知多半島はえびせんべいのふるさとであり、ここ知多半島は三河湾と伊勢湾に囲まれているので、海の恵みが満載です。ここでとれたえびを急速冷凍し新鮮さを保持し、せんべいにたっぷりと練り込んでいるのが特徴です。えびせんべいを一口たべればさくさくと軽い食感が感じられ、えびの香ばしい風味が鼻に抜けていきます。えびせんべいの種類も豊富で、抹茶やアーモンド味などバリエーションも豊富で、それぞれに違った味わいを楽しむことができるでしょう。缶に入ったタイプや箱に入れてあるタイプ、数種類の味が一緒に梱包されているものなどが揃っているので、用途に合わせて選ぶことができます。

ニュース